いしはらのおきゃく in サウスブリーズ


昨年に引き続き、今年もやってきたぜ、 いしはらのおきゃく in サウスブリーズホテル❗️ 


たくさんの方に来ていただき、 感動・感激・感謝でございます😆 ありがとうございました‼️ 昨年も来ていただいた方も結構おられて ほんまに嬉しかったなぁ。 

土佐酒造さんのスパークリング酒「匠(ジョン)」での 乾杯で幕を開けます。 石原と土佐町そして嶺北の食材をふんだんに使ったメニュー、利き酒クイズ、桂月8種の試飲、 餅つき大会など、お腹も心も満足して 帰っていただけたのではないでしょうか。  

プロジェクターでいしはらの里の魅力をたっぷり紹介させていただき、「今度やまさとの市、行ってみるきね!」「木の家に泊まりたい!」「いしはらの里にはどうやって行くの?」など 多くの声をいただきました。  

サウスブリーズホテルのみなさん、 石原のおかあさん、土佐酒造のみなさん、釜付くん、お疲れ様でした、そして、ありがとうございました❗️ 明日もがんばりましょう😆  明日も来ていただいた方に、せっぱい喜んでもらえるような、いしはらのおきゃくにしましょう❗️

いしはらの里

山の幸と川の恵み。 ここは四国のまんなか。 高知県の里山・土佐町『いしはらの里』。 春夏秋冬、四季折々の美しい景色の中で、 昔から受け継がれた暮らしの知恵と工夫が残る場所。 どこまでも澄みきった川にざぶりと入って魚を追う。 夏祭りでは夜空にひらく花火を見上げる。 いしはらの里に来れば、故郷に帰ってきたような、 懐かしい気持ちになれる。 あの日の子どもにかえる旅。 おかえり、いしはらの里へ。

0コメント

  • 1000 / 1000