高峯神社

高峯神社
高峰神社は元々豊作祈願の神社でした。百姓の護国神様を守った昔話がある神社です。
地域の人が兵隊さんの無事を祈って毎日山を上り下りしていたそうです。
高峯神社では大祭が行われるのですがそこで投げられる持ち投げの餅は地域の人から寄付してもらうもち米を使っています。(餅約3000個32~35㎏)
毎年同じ方が寄付して下さいます。
昔は、地域の祭りとして、学校も休校になっていたくらい大きな神祭でした。
神社に登るまでの道はかなり険しく、私たち大学生も何回も転んでしまったので
来られる方は注意して下さいね(笑)
(住所)〒781-3335 高知県土佐郡土佐町有間
(関連リンク) https://www.ishiharanosato.jp/posts/6546270/

いしはらの里

山の幸と川の恵み。 ここは四国のまんなか。 高知県の里山・土佐町『いしはらの里』。 春夏秋冬、四季折々の美しい景色の中で、 昔から受け継がれた暮らしの知恵と工夫が残る場所。 どこまでも澄みきった川にざぶりと入って魚を追う。 夏祭りでは夜空にひらく花火を見上げる。 いしはらの里に来れば、故郷に帰ってきたような、 懐かしい気持ちになれる。 あの日の子どもにかえる旅。 おかえり、いしはらの里へ。

0コメント

  • 1000 / 1000