さとのみせ

お山のコンビニと呼ばれている、地域の方にとって欠かせない、憩いの場所がこのさとのみせです。

 平成24年、いしはら内のお店の営業が縮小し、ガソリンスタンド等が休止しました。地域に住む一人暮らしの方々を中心に、生活不安が広がりました。それに立ち上がったのが、「合同会社いしはらの里」の皆さんです。住民が出資してこの合同会社を設立すると、新たに様々なものが揃うお店とガソリンスタンドを「さとのみせ」と名づけてオープンし、その経営に取り組んでいます。

 かつてのいしはらにあったお店では実現できなかった、地元野菜や地元加工品の販売、灯油の配達、送迎サービスなどが実現し、より地域の方々に寄り添ったお店として親しまれています。

 さとのみせではいしはらで作られた「食べる鰹ラー油」を始め、「さめうら漬け」や「力漬け」、地元の婦人会の皆さんによる「幸福みそ」などが売られています。そのほかにも生鮮食品やお惣菜、シャンプーや洗剤などの生活必需品、まな板や包丁などの雑貨を始め、さまざまなものを取り扱っており、コンビニにも負けない品揃えを実現しました!机や椅子、ポットや電子レンジもあり、買い物だけでなく、地域の方々の集いの場にもなっています。

 さとのみせにはガソリンスタンドが併設されており、ドライブやツーリングの際には給油することもできますので、お気軽にご利用ください。

 その際には是非、さとのみせでお買い物をしていってくださいね。


(住所)〒781-3334 西石原1237-1
(問い合わせ先)0887-83-0244
(営業時間)月~金 AM9:00~PM6:30

       土・祝 AM9:00~PM5:30

(定休日)日曜日、年末年始
(関連リンク) https://www.eitoko.jp/info/dtl2.php?ID=41

リニューアルオープンイベントではガラポン抽選会を行いました!

給油も可能です。ドライブやツーリングの際にはお気軽にご利用ください。

いしはらの里

ここは四国のまんなか。 高知の山間部にある山里『いしはらの里』。 春夏秋冬、四季折々の美しい景色の中で、 昔から受け継がれた暮らしの知恵と工夫が残る場所。 山の幸と川の恵み。 どこまでも澄みきった川にざぶりと入って魚を追う。 夏祭りでは夜空にひらく花火を見上げる。 いしはらの里に来れば、故郷に帰ってきたような、 懐かしい気持ちになれる。 あの日の子どもにかえる旅。 おかえり、いしはらの里へ。

0コメント

  • 1000 / 1000